トップページへ戻る > 正しいクレンジングのやり方

正しいクレンジングのやり方

「 ゴシゴシゴシ!ぷはーっ!さっぱりした〜 」

とまぁ、こんな風におもいっきりゴシゴシと洗顔している姿が
テレビの番組やCMで流れていると、ものすごく汚れが落ちて、
気持ち良さそうに見えませんか?

少なくともワタシは見えます。おもいっきり洗ったほうが、
汚れが落ちると信じて疑いませんでした。

けどね、これが実は全くの逆効果なんですよ(^^;

自分自身、毛穴の黒ずみをはじめ、にきびなどお肌のトラブルに
悩んでいたので「スキンケア」について勉強したのですが、
そのときに初めて「違うやん!」ってことに気がつきました。


★ゴシゴシ洗うとダメな理由について


では、なぜゴシゴシとおもいっきり顔を洗うことがダメなのか
説明していきますね。それはですね・・・

汚れを落とそうとして、必死にゴシゴシ洗うことで、
肌を守る分の皮脂や角質まで余計に落としてしまうからです。

肌を傷つけてしまい、余計に雑菌が繁殖しやすいお肌になります。
汚れを落とすために正しいと思ってやっていた行いが、
逆に肌に汚れをつけるキッカケとなっちゃうんですね(^^;

だから手の指先でチカラを入れて汚れを落とそうとするのは、
テレビドラマで男性が顔を洗うシーンではそんなカンジですが、
絶対にやめておきましょう。


★正しいクレンジングは手じゃなく泡で洗う


クレンジングについて勘違いしている方も多いのですが、
化粧や汚れは「手」で洗うのではなく「泡」で洗うのが普通です。
だからおもいっきり泡を立てることからはじめてください。

おっと!泡の立たないタイプのピーリングジェルといった
ジェルタイプのモノは泡は立たないのでそのまま洗ってください。
ここではフォームタイプの場合の説明です。

で、おもいっきり泡を立てたら、次はその泡を手のひらにつけて、
顔の上で転がすように洗顔するんですよ。チカラを入れる必要は
全くありません。

赤ちゃんの頭をなでるような気持ちでゆっくりとなでるように
泡を転がしていきます。ゴシゴシ洗うよりもびっくりするぐらい
取れるので驚きますよ。

いまいちピンと来ない方は、一度、手の甲に油性ペンで線を引いて、
それをこの正しいクレンジング方法とゴシゴシとチカラ強く
洗うのと試してみると、どっちが良いのか一目瞭然です(^^

■ 草花木果が毛穴ケアでダントツ人気の理由とは?

みなさん、草花木果ってご存知ですか?Yahoo!Japanのトップページの
広告とかでよく見かけるのでご存じの方も少なく無いと思いますが、
毛穴ケア対策としてダントツ人気のスキンケアです。

毛穴ケアの化粧品って、他にも色々とあるのですが、
その中でもなぜ草花木果の人気が高いのか?ということですが、
これは「ピーリングが痛くない」からです。

ピーリングとは古くなった角質層を様々な方法で取り除き、
肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促すことでもともとの肌自身が
持っている自然な美しさを取り戻す方法です。

しかし、ピーリング効果が高いものを毎日使用すると、
肌を保護してくれている部分まではがしてしまうことになり、
逆に悪影響になることがあります。

ピリピリとして痛いからという理由で、ピーリングを使っての
クレンジングを避けるヒトも少なくありません。

「では、なぜ草花木果のピーリングは痛くないのか?」

草花木果の透肌シリーズのナチュラルピーリングは、
肌の上の不要な(あくまでも、余分なもの)角質だけを
クリアにするだけで、痛いことがありません。

使ってみてもらったらわかると思いますが、かなり気持ちよくて
ゆずの香りがたまらなく心地よかったです。

ただ、これはあくまでワタシの使用感であり、これを見ていただいて
いるアナタも絶対にそうか?と言われても正直わかりません。

興味がある方は、まずはトライアルセットで試してみてください。
それで気に入らない、合わないと感じた場合は使用を控えて、
良いと思ったら、そこで初めて使うかどうか考えてみてはいかがでしょうか?

>> 草花木果のトライアルセット公式サイトはこちら

関連エントリー

Copyright © 2009 毛穴ケア!毛穴の黒ずみ対策でツルツルお肌. All rights reserved