トップページへ戻る > お風呂でクレンジング

お風呂でクレンジング

「 蒸しタオルをわざわざ作るのが面倒くさい! 」

いくら毛穴のケアに蒸しタオルが最高のアイテムだとわかっても、
ぶっちゃけ作るのが面倒くさいという方もいます。

ちなみにワタシもそのうちのひとりです。

蒸しタオルが気持ちいいのもわかっているし、毛穴のケアに効果が
あるのも充分に理解しているのですが、残業で夜遅くに仕事で
ヘトヘトになって帰ってきたときにワザワザ用意する気には
とてもなりません。

ヒマなときならいいのですが、お酒なども入ってフラフラだと、
化粧を落とすのも面倒に感じるぐらいですからね・・・

では、ワタシのように面倒くさがりの方にオススメの方法もあります。
それは「お風呂場でクレンジングをする」です。
どんなに疲れていても、さすがにシャワーやお風呂には
入りたいモンですよね?

まぁ、たまにお酒でベロベロになりすぎてバタンキューのことも
ありますが・・・(苦笑)

そういう例外を除いて、やっぱりどんなに疲れていても、
みんなお風呂には入ると思うんですよ。

そのときにね、化粧を落とさずにそのままお風呂に入るわけです。
注意点として「顔にお湯をつけない」ことですね。

風呂場の中は湯気でスチーム状になっているうえに、
カラダも内側からあったまっているため、毛穴がパックリと開き、
汚れが落ちやすくなります。

サウナの後、シャワーをあびるとお肌がスベスベになりますよね?
アレと同じカンジです。スカ〜っと汚れが落ちますよ(^^

ちなみに、お風呂場に入って、最初にいきなりクレンジングをしたら、
それはただのクレンジングなんで注意してくださいね。

■ 草花木果が毛穴ケアでダントツ人気の理由とは?

みなさん、草花木果ってご存知ですか?Yahoo!Japanのトップページの
広告とかでよく見かけるのでご存じの方も少なく無いと思いますが、
毛穴ケア対策としてダントツ人気のスキンケアです。

毛穴ケアの化粧品って、他にも色々とあるのですが、
その中でもなぜ草花木果の人気が高いのか?ということですが、
これは「ピーリングが痛くない」からです。

ピーリングとは古くなった角質層を様々な方法で取り除き、
肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促すことでもともとの肌自身が
持っている自然な美しさを取り戻す方法です。

しかし、ピーリング効果が高いものを毎日使用すると、
肌を保護してくれている部分まではがしてしまうことになり、
逆に悪影響になることがあります。

ピリピリとして痛いからという理由で、ピーリングを使っての
クレンジングを避けるヒトも少なくありません。

「では、なぜ草花木果のピーリングは痛くないのか?」

草花木果の透肌シリーズのナチュラルピーリングは、
肌の上の不要な(あくまでも、余分なもの)角質だけを
クリアにするだけで、痛いことがありません。

使ってみてもらったらわかると思いますが、かなり気持ちよくて
ゆずの香りがたまらなく心地よかったです。

ただ、これはあくまでワタシの使用感であり、これを見ていただいて
いるアナタも絶対にそうか?と言われても正直わかりません。

興味がある方は、まずはトライアルセットで試してみてください。
それで気に入らない、合わないと感じた場合は使用を控えて、
良いと思ったら、そこで初めて使うかどうか考えてみてはいかがでしょうか?

>> 草花木果のトライアルセット公式サイトはこちら

関連エントリー

Copyright © 2009 毛穴ケア!毛穴の黒ずみ対策でツルツルお肌. All rights reserved